トップページ | Kissingジェシカ »

2006年2月 4日 (土)

歓びを歌にのせて

さて、2006年初めの鑑賞はこれ。もうちょっと感動劇的にまとまるのかとおもいきや、劇的には違わないけど、あ~ため息でる悲劇。そうくるか~、もっと幸せに終ってほしかったなあ~でもって、えっこれでtheEND?!ん~尻切れトンボ感が残るよん。も~レナちゃんがまたしてもかわいそう。まあね、子供の時に受けた事は、大人になってもそれを癒すには時間がかかるってことだね。主人公の思い出が重い。それにあ~働きすぎです。体を壊すまで仕事はしてはいかんってまさに彼が教えてくれてるね。

|

トップページ | Kissingジェシカ »

作品(や行)」カテゴリの記事

コメント

ガブリエルの歌声が胸に沁みました。牧師夫人インゲさんの言動は最高!ラストも秀逸でしたね。Tb失礼します。

投稿: あん | 2006年2月 5日 (日) 21時54分

さっそくのコメントありがとうございます。あんさんのブログもちらっと拝見いたしました。なかなか賑やかで良いですね。あんさんのずばりな感想を参考に、見る映画をチョイス出来そうです(^0^)

投稿: 管理人 | 2006年2月 9日 (木) 02時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42921/607201

この記事へのトラックバック一覧です: 歓びを歌にのせて:

トップページ | Kissingジェシカ »