« 95冊目 | トップページ | お知らせ »

2007年2月 3日 (土)

マリー・アントワネット

のっけのロックに???不快感。もしかしてこの先2時間は鼻ちょうちんかも~?

びっくりさせられたが、まま、ふむふむとうなずける映像が進み、さあこれからが楽しみだわよっ、との期待感をつのらせていたところでぶつっ・・・theEND
イスの足が折れましたわ。というか折りたたみイスに体をはさまれた。(←お尻が大きすぎて実際はそんなことありませんが)

詳しくは後ほど。

とにかく、良かったのは、きらびやかな映像とキルスティよ。
だめだめは、説明が不十分すぎるフェルゼン、以下もろもろの描写。
2時間でマリーの人生を語るニャ、無理ってことね。
やっぱそこがソフィーの限界でもあるだろうが、30代という若さで、これだけの作品にしあげてきたっていう点では評価できるわね。

監獄に入ってからのマリーのその後をぜひ見たい。もちろんキルスティでね。

|

« 95冊目 | トップページ | お知らせ »

作品(ま行)」カテゴリの記事

コメント

私は正直すんごく眠かったです。なんか1つ1つの描写が長い!そんでもってマリーアントワネットの人生を最後まで描いていない(^_^;)どうも描き方が中途半端だと思っちゃいました。
ところで、こんぶさんにチラシ交換のことでメール送りたいのですが、送れません(>_<)
「@」の前に「0」を付け足してるのになぜでしょう??

投稿: みほ | 2007年2月27日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42921/5186972

この記事へのトラックバック一覧です: マリー・アントワネット:

« 95冊目 | トップページ | お知らせ »